ビリーフリセット®心理学とは

ビリーフが、望んでいない現実を引き寄せる

「ビリーフ」とは、あなたの中に知らず知らずに「入って」いる思考パターン。
それは、自分自身のことを、小さく否定的に思わせたり、他人や世界のことを、冷たく恐ろしいものに見せたりして、結果として色々な形でストレスを生んだり、望まない現実を引き寄せたりしてしまいます。
ストレスとは、他人や現実そのものにあるのではなく、他人や現実に対する自分の思い方・反応の仕方こそが、ストレスなのです。
そのストレスを生む「製造元」が「ビリーフ」であるとも言えます。
ビリーフは、ストレスの元となるばかりでなく、本当はほしいものや望む結果がどうしても得られないという人生の「制限」の中に、あなた自身を閉じ込めてしまうことになるのです。

「自分にOK」出せない原因・自己否定のコアビリーフ

「自分にOK」出せない、思ったことが言えない、やろうと思うのにできない・・・
人間関係でいつも同じパターンにはまる、人と比較して落ち込む・・・
そんな現実の「製造元」には「自己否定コア・ビリーフ」があるかもしれません。

「自己否定コア・ビリーフ」とは、人間として生まれ、親との関係性の中で育つ限り、誰もが根底にプログラミングしてしまう自分に対する否定的な感覚。
子どもゆえの幼い解釈で思い込んでしまった「自分と他人と世界への誤解」なのです。
たとえば「自分はダメだ・・」という感覚にいつも悩まされる人がいたとします。
その人は、事実本当に「ダメ」なのではなく、「自分はダメだ」というビリーフがプログラムされているから、「やっぱり自分はダメだ」という現実がいつもやってくる・・・
そのようにとらえるのです。
自分が困るだけならまだしも、周りの人にも迷惑をかけたり、仕事が効率的に進まなかったりするならば、心のコンディションというのは軽視できないものとなってきますね。

ビリーフリセット理論とは?

ビリーフには、典型的な傾向とシステムがあります。
傾向とそのシステムを正しくつかめば、問題の根底にあるものが何かを特定していくことができるものです。
そのシステムを理解し、実際に変革していくための理論と方法が大塚オリジナルの「ビリーフリセット理論」です。
臨床経験も踏まえつつ各種理論を独自に解釈・体系化した「ビリーフリセット理論」を軸にして、潜在意識の根底で「何がその人を動かしているか」を見抜いていきます。

入ってしまったプログラムは、リセットできる

ビリーフとは、潜在意識に入ってしまったプログラムです。
プログラムであるならば、それは「あなたそのもの」ではありません。
あなたを困らせていたビリーフを見つけ出し、あなた自身が「もういらない!」と決意すれば、手放して取り除くことができるものです。
コンピューターにたとえれば、インストールされてしまったものをアンインストールする、ということ。
「ビリーフリセット理論」でビリーフを見抜き、それをリセットしていく。
そのような理論と実践のトータルなメソッドが、大塚彩子オリジナルの「ビリーフリセット」であり、それによって確実な結果をもたらすのがビリーフリセット・カウンセリングです。

個人セッション  体験者の声    認定カウンセラーのご紹介   

ビリーフリセット®️ 推薦文

推薦の言葉 岡部明美

・ワークショップ トレーナー
・セラピスト
・カウンセラー
・文筆家
・東海ホリスティック医学振興会顧問

「これまで」を乗り越えて、この先の新しい人生のステージへ
今以上にもっと、前に進みたい!豊かに生きたい!飛躍したい!
そんな望みを実現するために

あやこさんがどのような人に、どのようなセッションをしていきたいのかは、この言葉に集約されています。

あやこさんは、音楽業界で長年、作曲家、編曲家として活躍されてきた方です。
その彩子さんが人生のある時期に完全にバーンアウト(燃え尽き)してしまいます。
しかし、その後人生のステージを大きく変えて、今は心理セラピスト&音楽療法士として活躍しています。

音楽の世界でプロフェッショナルとして活躍してきたあやこさんには、自分の人生のプロとして生きている人が等しく持っている凛とした生きる姿勢と、仕事に対する責任と覚悟、情熱と創造性があります。
彩子さんの明晰でクリアーな意識、ノン・ジャッジの姿勢は愛そのものです。
かけがえのない自分の人生を好きなことをして思いっきり生きてみたいという方は、ぜひあやこさんの「静けさと深さとワクワク」が織りなすハーモニーのようなセッションを受けてみて下さい。

【 岡部明美 アナテース公式サイト 】

URL http://okabeakemi.com

【 著 書 】

『私に帰る旅』(角川学芸出版)
『もどっておいで私の元気!』(善文社)

推薦の言葉 夫婦で受講 学びと気づきの連続

大塚あやこさんのビリーフリセット初級講座を夫婦で受講しました。

私たちは、夫婦として21年。共同経営者として、14年、共に人生を歩んでおります。

職場でも家庭でも、共に過ごす時間も多く、仲良く幸せな時もあれば、激しく衝突することもあります。

なぜ、衝突するのか。もちろん、価値観や考え方やの違いなのです。

でも、それはどうしたらお互いに良い方向性にすることができるのか。

私たち夫婦は、京都から思いきって東京まで講座を受講しにいきました。

行って大正解でした。人は違う。絶望的に違う。頭で理解するのと、実際に講座に参加してみると目から鱗の連続でした。

お互いの幼少のころからの、経験やその出来事に基づく思い込み。

お互いに結婚する以前は他人ですもんね。知ら無くて当然。ぶつかりあって当然なんですよね。

まずは、そのことをお互いに認めい、許し合う。それだけでも大きな進歩です。

そして、ビリーフの基本を学びます。

ビリーフの種類。ビリーフの反応。

ビリーフに気づき、その後の対処方法などなど。学びと気づきの連続です。

ビリーフリセットを学ばずに残りの人生を送ること。ビリーフリセットを学んで、知って人生を送ること。

私たちは、大塚あやこさんとの出会いをきっかけに、

人生がさらに幸せに。そして事業がさらに発展することを信じています。

さらにビリーフについて知りたい方に

【 公式ブログ リンク集 】

【 ビリーフリセット 初級講座 】


 

認定ビリーフリセット・カウンセラーのご紹介

2017年より、ビリーフリセット・カウンセリング講座(BRC)プロコースを修了後、認定試験に合格した方が「認定ビリーフリセット・カウンセラー」として活動を開始しました。

2018年に設立した「一般社団法人ビリーフリセット協会」の公式サイトで、認定カウンセラーをご紹介しています。