音楽レッスン

音楽レッスンはじめました

ご存知の方も多いとは思いますが、私はもともとミュージシャンで、音楽学校や個人レッスンの講師暦も10年以上あります。

老舗のポピュラー系音楽学校「アン・ミュージックスクール」で、アレンジとジャズ/ポピュラーピアノの講師を10年超。
それから大手の「山野ミュージックサロン」で大人のジャズピアノコースを持ってたこともあります。

大塚あやこのプロフィールはこちら

カウンセラー開業当初は、並行してピアノ個人レッスンもやっていたのですが、ここ数年はやめていました。

でも、また新たに音楽を通してみなさんとの時間を楽しんでみたいと思い始めたので、新たな形で音楽レッスンを再開しました。

「創造性起動」の音楽レッスン

通常、皆さんが子供のころから習うような「ピアノのおけいこ」は、とにかく楽譜通りに、先生の言う通りに、正しく、間違いなく、できるようになることが最善とされています。

そこで「自分がどうしたいか?」を問われることはほとんどありません。

けれど

音楽は人。
そして感性。

だと私は思っています。

ですから、私のレッスンでは
「あなたがどうなのか」
というところを一番大事にします。

間違うことを恐れるのではなく
自由であることを望みましょう。

あなたはどうしたいの?
あなたはどう感じるの?
あなたはどう表現するの?

あなた自身の、自分の心を
いっぱいに使うこと。

自分の感性を発見し
創造性を起動すること。

ジャンルはなんでもOKです。

クラシックでも、ジャズでも、ポップスでも。
譜面でも。コードでも。即興でも。

あなたが何を求めているのか
そこからはじめましょう。

つまり
音楽という題材を通してではありますが
結局のところ、

自分の感性や創造性を解放し
恐れず自由に表現する。

音楽を使って「心がイキイキする」
という状態を体験する。

私にもこんな感性があったのか!!
と発見する。

私の感じ方、これでいいのか!
と自分にOKしていく。

そんなところへ向かっていく「創造性起動」の音楽レッスンになるでしょう。

そのためにこそ、
やり方・知識・テクニック
も磨いていきましょう。

私がピアノ弾きなので、
楽器は基本的にはピアノですが
ピアノじゃない人でもOK。

個々の楽器のテクニックは教えられませんが
表現力や「あり方」の部分では
関われるところがあります。

「自分の楽器と違うけど、それもいいかも」
と思う方はどうぞおいでください。

ただしレッスン室の都合上
金管と打楽器はごめんなさい。
弦や木管、サックスまでならOKです。

あなたはあなたの楽器で。
私は私の楽器ピアノで。
一緒に何かができると思います。

特に、私の場合、意識とイメージの使い方の誘導が得意です。

それによって、自分の中から引き出されるものが違い、出てくる音が変わってくることを実感するでしょう。

それがいわゆる「表現力」というものに直結していきます。

ですから、「表現」にフォーカスしたい場合、楽器はなんでもよいのです。

長年、作曲家/アレンジャーとして、レコーディング現場で色々な演奏家にディレクションしてきた経験から言えることもあると思います。

レッスン・スケジュール

1回 90分になります。

私のスケジュールの都合上、一般のおけいこのように「毎週○曜日」といった決め方ができませんので、都度ご相談で調整させていただきます。

1回単発と、4回チケット、両方ご用意しています。

Q:日程はどうすればいいの?

お申し込みフォームに、大まかな可能曜日を選択していただく欄があります。(土日、平日、等)
フォーム送信後、あらためてこちらの可能日程をご連絡さしあげます。

そちらからご検討の上、お申し込みください。

継続する方は、レッスン終了時に次の予定をご相談で決めることも可能です。

レッスン内容

Q:曲は何をやればいいの?

基本的にはやりたい曲を持ってきてください。

ジャンルはなんでもOKです。

何を目指し何をしたいのか、お聞きしながら、最適な道筋をご提案します。

市販の曲集でも、教本でも。
ダウンロードしても、耳コピしても。
コードがわかる人はコード譜でもOKです。

ご自分は楽譜なしでできたとしても、レッスンで共通の話をするためにも、楽譜の用意はお願いしますね。

参考音源があるとより確実です。

もちろん、完全に即興をやりたい方は、楽譜いりませんね。

Q:何を学べるの?

【あなたの知りたいこと、わかりたいこと、めざしたいこと】
なんでも大丈夫です。まずはお話を丁寧におうかがいし、そこへ向かうために必要なことをご提案します。

【やり方・形的なこと】
楽譜上のこと、練習方法、弾き方のコツ、コードのこと、アレンジのこと、理論的・作曲法的な意味、解釈など。

【あり方・表現的なこと】
「表現力」に直結する、心の持ち方、意識の使い方、呼吸と身体の使い方、自由な表現を邪魔している心理面の課題など。

・その他、その時に必要だと感じたこと。

Q:作曲もレッスンしてもらえますか?

すでに作曲をしている方が、さらに質を高めていきたいということであれば大丈夫ですが、作曲したことがない方への「作曲のしかた」については対応できません。

作曲するのに重要なコード理論はお教えできますが、メロディーは教えて作れるものではないからです。

個々人のインスピレーションとセンスなので、「どうぞ作ってください」としか言いようがないところがあるのです。

レッスン場所

東京都目黒区中目黒のスタジオ
(詳細はお申し込みの方にお伝えします)

東横線/日比谷線 中目黒駅から徒歩約6分

Q:どんな環境なの?

防音室にグランドピアノ(ディアパソンD167R)があります。
重みのある上品な音で気持ちよく響きます。

声楽、弦、木管、可能です。

料金

1回(90分) ¥13,000(税込)
4回チケット ¥46,000(税込)

お支払い方法

1回単発の場合は、当日お持ちください。
4回の場合は、事前のお振込をお願いします。

お申し込みはこちら

お問い合わせはこちら